昨日23日に本白根山が噴火をして自衛隊の方が1名亡くなり、また多数の方が怪我をされました事、心よりお見舞い申し上げます。

また多数のお客様からご心配のお電話やメールをいただきました。本当にありがとうございます。

温泉で生活している以上火山を抱えているのは当然のことですが、実際このような事態になるとまさか?まさか?と思ってしまいました。

御嶽山の時も、箱根や桜島の時も、どこかで自分のところは大丈夫と思ってしまっていたのかもしれません。今回ほど、今、隣で起こっていることは

全て明日は我が身なのだということを思い知らされました。

幸い温泉街には噴煙も噴石も無く通常の生活をさせて頂いております。私たちは温泉で食べさせていただいております。そしてその温泉は火山が

あるからこそということを、どこかで忘れていたのかもしれません。このような事態が早く収まってくれることを願い、怪我をされた方の一日も

早いご回復をお祈りしております

私共はこれからも頑張ってまいります。どうぞよろしくお願い申し上げます。